楽しむ禁煙:心も体も自由へ羽ばたこう!

howsoon.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

タバコ値上げ賛成

消費税の増税やタバコの増税が巷で話題になっている。
日本のタバコは今のところ270円~300円ぐらいだと思うが、外国のタバコはいくらぐらい
するんだろう。

アメリカでは州によって値段が違うが、ニューヨークでは1箱7ドル~9ドル。日本円で
800円から1,000円ぐらい。
イギリスも高くて1箱1,000円ぐらい(約5ポンド)
フランスでは5ユーロ、約700円ぐらい。

こうして見ると日本のタバコはアメリカやイギリスの三分の一の価格だと分かる。
アメリカでは喫煙人口を減らすために、意図的に価格を高くしていると聞いたことがある。

日本では今のところ1箱500円ぐらいになるのか、ということがテレビなどで言われて
いるが、いっそのこと1箱1,000円にして、タバコを吸いにくい環境にして、喫煙人口を
減らす方向の社会にして欲しいと思う。

平気で1箱1,000でもいいよ、などど言えるのは喫煙しているおかげである。
もはやタバコは2,000円でも3,000でもかまわない。高ければ高いほどいいと思う。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-31 16:14
2005年 10月 25日

祝:ゆきたんさん、180日

e0002476_19563026.jpg

ゆきたんさん、いよいよ180日まで来ましたね。こころからおめでとうを申し上げます。

シカゴに行って、ホームシックになって、ついついタバコに手を出しそうな時もあったけど、将来の赤ちゃんのために、ぐっと我慢してよく耐えましたね。

ゆきたんさんは私たちの知らないシカゴの生活の香りを、ブログで届けてくれています。私たちは新鮮な感動を感じながら、ゆきたんさんのブログを楽しんでいます。本当にありがとう。

これからも仲良く、そしていっしょにタバコの無い生活を続けていきましょうね。

[PR]

by howsoonjp | 2005-10-25 20:13
2005年 10月 24日

うれしい180日

10月20日に禁煙180日を通過した。
今まで何回も禁煙に挑戦してきたが、短い時は10時間?、一番長くても30日で、
元の木阿弥の喫煙者になっていた。

今回は初めて180日を達成して、しかもこれからはずっと吸わない気持ちになって
いるので、このままタバコの無い人生を送れると思う。
でも、ハリザッコさんの、6ヶ月過ぎてから、ちょっとしたはずみでタバコを吸ってしまい
あっという間に喫煙者に戻ってしまった、という恐ろしい体験談もあるので、
タバコを舐めてかかるのは禁物である。引き続き気持ちを引き締めて禁煙を続けたい。

今回なぜ禁煙に成功したか、それは禁煙仲間の皆さんの存在である。
前の禁煙の時はインターネットは知らなかったし、掲示板やブログも無かったと思う。
ネットでの仲間の皆さんとのつながり、励まし合いというのはすごいパワーを与えて
くれる。今回180日達成の日に、ゆきたんさん、池pさん、がぼさん、ハリザッコさん、
ずーさん、恵理乃さん、いなやんさんにたくさんの、お祝いのメッセージをもらった。
こんなにうれしいことは生まれて初めてである。

タバコを吸ってしまったことは間違いだったと思っているし、タバコは一つもいい事は
与えてくれなかったと思っている。しかし一番最後に、禁煙に挑戦した時に、タバコは
たくさんの仲間を与えてくれた。タバコが行った唯一のいい事、それはこの仲間作りに
違いない。


ある人がブログで言っていた。
ひとつの大きな目標に向かってみんなでがんばれるもの、他の人をだれでも本気で
応援できるもの、観客にもプレイヤーにもなれるもの、しかもすべての人が勝ち組に
なれるもの。それが禁煙である。

名言ですね。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-24 19:06
2005年 10月 19日

喫煙は病気

10月18日はタバコに関するニュースが多かった。

成人でたばこを吸う人の割合(喫煙率)は29・2%と、昨年より0・2ポイント減り、10年連続で過去最低を更新したことが18日、日本たばこ産業(JT)の調査でわかった。
喫煙率から推計した喫煙人口は3020万人で、前年より12万人減少した計算になる。

さまざまな禁煙ボードをみても、何とかしてタバコをやめようと努力している人がすごく多いことがわかる。

また、同じ日に日本循環器学会など九学会の合同研究班が、喫煙を「ニコチン依存症と関連疾患からなる喫煙病」であり、患者(喫煙者)には「積極的禁煙治療を必要とする」。と明確に定義付けた。
指針は、禁煙に効く行動療法として「喫煙者に近づかない」「吸いたい衝動が収まるまで秒数を数える」などを挙げた。

権威ある学会が禁煙を強く勧めるメッセージを発信することは、喫煙者に禁煙の動機付けを与える効果が大きいと思うので、このような発表がこれからもどんどんされることを期待したい。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-19 15:52
2005年 10月 14日

巨大ショッピングセンター

10月の11日に熊本市の隣町に巨大ショッピングセンター「ダイヤモンドシティ・クレア」が
オープンした。緑川という川の川べりで、以前は田んぼしかなかった場所である。

九州で最大級の大きさで、敷地面積22万平方㍍、店舗面積5万平方㍍の中に、
ジャスコと160の専門店、ワーナーのシネマズがある。横に長く店舗がつながっており、
巨大な町並みが出現した感じで、歩いているだけでも楽しい。

店舗は2階建てで、建物の周りと屋上が駐車場で駐車台数は4千500台である。

興味があるのは喫煙場所がどうなっているのか、である。

従来のショッピングセンターは、基本的に店内は禁煙で、店舗の入口に灰皿を置いて、
喫煙場所としてある。飲食店での喫煙は店舗に任されており、禁煙席を設けたり、
完全な禁煙ブースを作ったり、形態はさまざまである。

ダイヤモンドシティでは、店舗の入口に灰皿は置いていない。そして店内に6箇所、
つまり1階に3室、2階に3室、喫煙ルームが設置してある。
喫煙ルーム以外はすべて禁煙である。
喫煙ルームは3m×5mぐらいのガラス張りの部屋で、空港などによくある煙の吸引機が
テーブルと天井に設置してある。喫煙ルームはいつも人だかりがしていて、ぷかぷかと
金魚みたいに煙を吐き出している。

喫煙ルームが設置してあるから、飲食店も含めて店内はすべて禁煙なのかなと、
期待したが、聞いてみると、飲食店ではやはり、店によっては喫煙席を設けている
そうである。全国的にも全面禁煙の飲食店が増えているが、地方のショッピングセンター
では、全面禁煙はまだ時期尚早(売上に影響がある?)と判断されたのかもしれない。

でも飲食店でもだんだんと全面禁煙となる流れは、はっきりししてきていると思うので、
いずれは全面禁煙となることを期待したい。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-14 14:09
2005年 10月 10日

禁煙して一番よかったこと。

もうすぐ180日を達成する。僕の場合は10月20日がその日である。思えば遠くへ
来たもんだ。実際に自分が半年間も禁煙が出来ているなんて夢のようだ。

一人ではとてもここまでは続かなかっただろうな、とつくずく思う。
禁煙仲間の励ましというのは、本当に禁煙継続のために威力があるんですね。

ところで禁煙していて、一番いいことはなんだろうか。
喉が痛くない、息が切れない、空気を汚さない、体に害を与えない、などなど
いいことはいっぱいあるけど、今、半年目にして、僕がもっとも、いいことと思えること、

それは、変な言い方かもしれないけど、
「タバコのことを考えなくてもよくなったこと。」
なんです。

今になって自分で分かったことなんですが、
タバコを吸っていた時は、毎日毎日の一日中の行動が、すべてタバコと結びついていた
のです。
朝起きてから夜寝るまで。
起きたらタバコ、トイレに行ったらタバコ、食事をしたらタバコ、出勤で車を運転したら
タバコ、事務所についたらタバコ、商談でタバコ、電話をしながらタバコ、
お茶をのんでタバコ、パソコンで書類を作りながらタバコ、電車に乗る前にタバコ、
電車を下りたらタバコ、

吸ってからするか、してから吸うか、は別にして、とにかくすべての行為がタバコを密接に
結びついていた。こんなにすべての行動がタバコと結びついていたのだから、
禁煙後3ヶ月、4ヶ月経っても、一本お化け、ポンバケが出るのは当たり前なんだなと、
今更ながら思う。

今はタバコのことを考えなくていいから、ほんとにうれしい。灰皿を探さなくていいし、
会議のときでも、まだ終わらないのかな、と会議よりタバコのことを考ていたのが、
馬鹿みたいに思えてくる。

ここに来て、ポンバケはほとんど出なくなった。時期によって、波があって、この先
またいつか出ることがあるかも知れないが、もうポンバケに負けることはないだろう。

これから先、あの毒々しいニコチンを自分の体内に取り込むなどという愚かな行為は、
もう絶対に有り得ないと思う。

禁煙を続ければ続けるほど、仲間の皆さんから、タバコの怖さを教えてもらえるから、
ますます禁煙を続ける気になる。

皆さん、本当にありがとう、これからも一緒にずっと禁煙を続けていきましょうね。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-10 18:26
2005年 10月 03日

禁煙、忘れた?

最近、禁煙仲間の皆さんのブログから、禁煙の話題がなくなりましたねぇ。
以前はニコレットを一日に○○個とか、一本お化けにやられそうとか禁煙の話題で持ちきりだったのにね。
皆さんの禁煙生活が順調な証拠で、これはとてもいいことなんでしょうね。

それと最近はtomoさんとこの、「禁煙なんでも掲示板」のメンバーが、代替わりしたような感じがします。あまりにもレスが付かないときは、励ましのレスを書いたりしていたのですが、今では新しい人たちがどんどん書いているみたいですね。とてもいいことだと思います。

そろそろ禁煙180日の実績を達成する人が仲間の皆さんにも増えてきていますが、半年から1年達成するころには、ボード上で一つの代替わりがするのかも知れませんね。

でも何ヶ月経っても、何年経ってもニコチンはちょっとした気の緩みを突いて来るそうですから、これからもしっかりと禁煙を続けていきましょうね。
[PR]

by howsoonjp | 2005-10-03 20:13