楽しむ禁煙:心も体も自由へ羽ばたこう!

howsoon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 21日

体にいいこと その4

壮快とか、わかさとか、ゆほびかとか、安心とか、健康とかの健康志向の月刊誌がたくさんある。

◎やせる、痛みが消える、体に奇跡が起こる! 「股関節」は万病を退治する最大の急所
◎脳が活性化して「見る力」がぐんぐん向上する  「視覚トレーニング」事典
◎ムダ肉・体脂肪がへって、くびれクッキリ! 「わき腹」ダイエット
◎濃いシミ、巨大イボ、太ジワも消えた!!最強≪毒出し美白術≫
◎医師のスケスケ頭に黒髪が復活!

などなど、新聞広告を見て、毎月毎月よくこんなに、あれが効く、これが効くと書けるもんだと感心してしまう。健康ブームだから、安心感を得るために買う人も多いのだろうか。

あるとき「壮快」に、きな粉ドリンク健康法なるものが載っていた。黒髪が生えた、高血圧が下がった、耳鳴りが消えた、抜け毛が止まったなどなど体験談とともに医者の解説が書いてある。

この手の雑誌は買ったことはないのだが、この号は買ってしまった。なぜかというと、きな粉は植物性のたんぱく質で食物繊維も多いので、体にいいかも知れないと思ったからだ。

豆腐はもちろん大豆から作るが、食物繊維はほとんど含まれていない。おからで全部取り除いているためだ。一方きな粉は大豆を煎ったものを殻ごとすり潰しているので、食物繊維が豊富である。北海道の製粉所を紹介してあったので、早速注文した。

飲み方は200~250ccの牛乳に大匙山盛り2杯のきな粉を入れて、よく混ぜて飲む。さじで攪拌しただけでは、なかなか溶けない。いろいろ工夫して、直径10cmぐらいの広口ビンに牛乳と、きな粉を入れて、しっかりとふたをして、ビンごと20~30回振るとよく混ざることが分かった。きな粉の香りが香ばしくて飲みにくいことはない。

その後、ゴマも体にいいことを知った。でもゴマは普段あんまり摂ることがないので、すりゴマを買ってきて、ゴマも大匙山盛り一杯加えることにした。その後海苔も体にいいと書いてあったので、刻み海苔を一つまみ加えて混ぜて飲んでいる。ゴマと海苔は業務用の食材専門店で買ってくる。

もう2年ぐらい飲んでいるが、どこにどう効いているのか分からない。でも病気にもならないのでどこかに効いているのかもしれない。体に悪いものではないので、続けている。私は間食をしないので、夕方にちょっと腹が減ったときに、きな粉+すりゴマ+海苔ドリンクを飲んでいる。

その後、”体にいいこと その2”で書いた、新谷弘実医師の「病気にならない生き方」という本に、牛乳は体に悪いから出来るだけ飲まない方が良い、と書いてあったので、今では牛乳は止めて、普通の水で溶いて飲んでいます。

[PR]

by howsoonjp | 2006-02-21 13:29


<< 牛乳を飲んではいけないのか。      体にいいこと その3 >>