楽しむ禁煙:心も体も自由へ羽ばたこう!

howsoon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 18日

体にいいこと その3

毎年ではないが、何年かおきにひどい腰痛が出る。冬に出るとは限らない。夏に出たりする。出たら自分で靴下がはけないくらいに腰が痛くなる。車の運転席に乗るのも一仕事になる。

腰痛がでたら一ヶ月ぐらいは治らない。もう一生涯腰痛が治らないのではないかと悲惨な気持ちになる。

思いつくことは何でもする。ホッカイロを貼って暖めたり、シップ薬を貼ったり、遠赤外線のヒーターで腰をあたためたりする。遠赤外線ヒーターは白いセラミックから熱がでるもので、光は出ないが体の奥まで熱が通るので気持ちがいい。

あるときネットで腰痛体操について調べてみた。たくさんの記事が出ている。図や写真入りのものもあってどれを採用すればいいのか迷うほどだ。

家ではあまり体操はしないし、事務所で暇なときにするので、寝転んでする体操はやりにくい。あまりパターンが多い体操は覚えるのが大変だ。

ということで私が採用した腰痛体操は、ぐるぐる体を回転させる極めて単純なものである。

まず、肩幅ぐらいに足を開いて立つ。両手は普通に下げる。そのまま体を回転させる。手も一緒に振って体に巻きつくように回す。顔も一緒に回す。だから自分の真後ろより先が見えるぐらいまで顔を回す。右に回すときは右足で、左に回すときは左足で体重を受け止める気持ちで回転させる。

これだけである。これを5分間以上繰り返す。時間があるときに一日に2回ぐらいすればいい。おかげでここ何年かは腰痛が出てこない。

背中の筋肉がほぐれてとても気持ちがよくなります。これは実際にあるサイトにあった腰痛体操で、体を回している動画もあった。今回もう一度探してみたが、残念ながら見つけることが出来なかった。

けっこう足も使うので、ちょっとした運動になります。

[PR]

by howsoonjp | 2006-02-18 18:43


<< 体にいいこと その4      体にいいこと その2 >>