楽しむ禁煙:心も体も自由へ羽ばたこう!

howsoon.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 13日

ハリザッコさん、おめでとう

ハリザッコさんがついに卒煙となった。本当は2月15日が禁煙1周年なのだが、都合で4日早い卒煙宣言となった。

目出度いことではあるが、やはり淋しい。私が禁煙を開始して「ダメ人間の禁煙日記」の「禁煙なんでも掲示板」に禁煙開始を書き込んだのだが、それに最初に励ましのレスを書いてくれたのが、ハリザッコさんだった。

それからハリザッコさんにはずいぶんいろんなことを教えてもらった。ハリザッコさんが半年の禁煙後、たった1本のタバコで喫煙者に戻ってしまった話は、1本お化けの怖さをつくずく教えてくれた。この話のおかげで私は禁煙開始から、たった1本のタバコも吸わないで今まで禁煙を継続することができた。

掲示板で他の人の書き込みに対して、励ましのレスの書き方も、ハリザッコさんから学んだことがたくさんある。どんな書き込みにもハリザッコさんは優しい言葉で、本当にその人の励みになることを書いてくれていた。

ハリザッコさんのブログで、たくさんの禁煙仲間の人と知り合った。しろうさんや恵理乃さんや池pさんなどだ。今はもうなくなったが、しろうさんの掲示板にはたくさんの人が集まってきて、とても活気があった。

禁煙3ヶ月などの節目の日に花火を上げて記念日を祝福したのは、ハリザッコさんが始めたことだった。しばらく経ってからハリザッコさんに言われて、私が花火の打ち上げを引き継ぐことになった。3ヶ月とか半年の記念日に、ネットで花火を探して打ち上げた。たくさんの人がそれを見に来て喜んでくれたので、私もとても楽しかった。

日本テレビの笑点で桂歌丸師匠を見ると、いつもハリザッコさんは、歌丸師匠のような人じゃないかなと思ってしまう。あるときハリザッコさんにそれを言ったら、そんなに年はとっていません、と言われた。確かにもっと若い人だと思う。ハリザッコさんが秋田県在住の人だとは知っているが、ついにどんなお仕事をされている方なのかは知らずじまいだった。

ハリザッコさん去年の4月から長い間お付き合いくださいまして本当にありがとうございました。ハリザッコさんの今のブログは無くなってしまうのでしょうか。本当に淋しい気がします。時々は誰かのブログや掲示板にぶらりと遊びに来てくださいね。どこかでまたお会いできることを心から楽しみにしています。

[PR]

by howsoonjp | 2006-02-13 19:54


<< 体にいいこと      喫煙は病気か >>